春がきたから

2009年03月16日

今日はあのサブカル子チャンとご飯食べにいきます。



ところで、前髪がうまくまとまらないのです。

後ろはパーマをかけているのでどうにでもなるのですが、ウチは前髪を下ろしたい派なんですね。

家にいるときは上げたりわけたりもしますが、仕事のときとかはあらゆる方面から不評の嵐なので下ろしたいのです。

ライブでファンに文句を言われ。

コンパニオンの現場で文句を言われ。

地元に帰って友達に文句を言われ。

でも、慣れてないからっていうのもあるのかもしれませんね。

ダウンタウンの松本さんの坊主もしかり、ナインティナインの矢部さんのパーマしかり。

慣れないうちは変に思われるものです。

高校の頃、頭が薄いスケルトン型の先生がいました。

ウチは

「頭に煙が乗ってる」

とか言って顔を見る度半笑いで小馬鹿にしていました。

文化祭で綿菓子屋さんをやったときには、僕もやりたいと言った先生の髪の毛に綿菓子が絡みつくので、

「増毛ですネ!!!」

と半ば興奮気味に大騒ぎをしていました。

そしたら夏休み明けに先生はスキンヘッドにしてしまいました。

「あんたがイジるから!」

と言われましたが、ウチはその後も

「ハゲが逆ギレしよった!!」

とまた別方面から小馬鹿にしてしまいました。

3ヶ月くらい。

今思えば非常に非情に失礼なことをしたと思います。

すいませんでした。

でも、慣れてないから面白かったんです。

これは致し方無い、というお話。
  

Posted by 白珠イチゴ at 17:29Comments(3)