昔書きましたシリーズ【夢】

2009年03月23日

こんな夢を見ました。
朝の連続テレビ小説に主演、父親役は柳生博。
しかし柳生博の頭部に耐え切れず笑ってしまい降板。
その後とある大富豪に買われるが、頭部に耐え切れず笑ってしまいクビ。
「モニカ・ルインスキー! モニカ・ルインスキー!」
と叫びながら空港を全力疾走。
韓国へと旅立つ。
旅行後、実家に戻ると
「なぜ夕方の4時に間に合うように帰らないのか」
と説教される。
帰った時刻午後6時。
なぜか妹に朝帰りだと囃し立てられる。
高校に行く。
とある先輩に付き合って欲しいとラブレターを渡される。
しかし400字原稿用紙約20枚に綴られた文章を読む気力は無い。
「お前は不細工な上に冷たい」
と罵倒される。

(March 03, 2005)  

Posted by 白珠イチゴ at 21:00Comments(1)★描いたり書いたりしたもの★

昔書きましたシリーズ【作り話のベースになる本当のお話】

2009年03月23日

愛の為と敵を潰してた彼女を今、葬ります。



母親を早くに亡くした娘は、弟と妹の世話や家事をしながら高校に通っていました。
そんなとき、父親が再婚しました。
相手は娘とさほど年齢の変わらない20歳の女でした。
女は、親が蒸発して祖母に育てられ、しかし借金を返す為にキャバクラで働いていました。
お店で二人は出会い、そして結婚しました。
父親は子供に一切相談しませんでした。
女は、娘に対して
「あなたは幸せよね、呑気に高校行けるんだもん。あたしは行けなかったからさー」
と、常々顔を合わせる度にそんなことを言いました。
女は夫から金を貰い、それを生活費には回しませんでした。
女はキャバクラに勤めるのをやめなかった為、家事は娘が総てやっていました。
生活費を貰えないことを父親に訴えましたが、信じてはもらえませんでした。
女は夫の前で、よく涙を流しました。
一方娘は勝ち気で、父親の前で泣いた事は幼少のころ以来ありませんでした。

父親は女の言うことしか信じませんでした。
彼は娘に、遊ぶ金欲しさに嘘をついているのだろうと怒鳴りつけました。
親戚たちも女の境遇を不幸に思い、娘に新しい母親を大切にしろと会う度に言いました。

そんな娘は学校でも泣きませんでした。
美人で頭の良い彼女は、学費を奨学金とバイト代で払っていました。
娘は、仲の良い友達の数人にだけ、自身の状況を話しました。
友達は彼女を可哀相に思い、彼女の父親に訴えました。
しかし、もともと素行がいいほうではなかった彼女たちの話を、彼が聞くわけはありませんでした。

娘は家を出ました。
周囲の大人達は娘を素行の悪い不良として、彼女を見下しました。

彼女は、たった一人悪者にされても、泣く事はありませんでした。
彼女のいつも私に、
「まりちゃんとかいるから別にしんどくないんよ」
と笑って言いました。

私はあれ以来、悪者が悪いことなんて絶対では無いのだと知りました。
この話をすると、娘のことが可哀相だと、女が一番悪いという意見しかありませんが、あの頃はクラスのほとんどが真逆の意見を持っていました。
回りの大人達も、みんなみんな。
正義心から娘を責める人も少なくありませんでした。


気持ち悪いと思いました。



そんな、本当にあった怖い話。

(August 05, 2005)  

Posted by 白珠イチゴ at 20:53Comments(1)★描いたり書いたりしたもの★

マネキン人間

2009年03月23日

久しぶりに電話で話をした人がいます。

その人はうちのことを頭がオカシイと言います。

「お前はどう考えてもツッコミの人間じゃないだろう」

なんて。

「お前はねえ、常識が無いしバカだから、ボケだよ」

とか。

確かに常識が無いから今みたいな仕事をしているんだと思います。

しかしウチはツッコミです。

たぶん。

ウチの偉いところはどんなに危険なことでも逃げないところ。

ウチのダメなところはそれで大怪我をするところ。

その人はウチがMCをしてライブやイベントの進行をしているのが想像ができないと言っていました。

どちらかと言えば空気を壊してみんなが焦るのを見て喜んでいるほうだと。



本当は綺麗なガラス細工は壊したいし、窓だって割っていたい。

でも、困った事に、世の中には【ガラス細工を壊す側】の人間のほうが圧倒的に多い事に気が付いてしまったんです。

遊園地で働く人間より、遊びにいく人間のほうが多いことに。

悲しい事に、【楽しい】と【楽したい】は同じ字だったんです。



どうせやるなら、作る側が良い。

どうせ作るなら綺麗なものが良い。

それは、ワガママなのかな。



明日は【めちゃたま☆ぷらねっと】です!

めちゃたま☆ぷらねっと公式サイト

メールちょうだいだい!!

ウチね、お芝居のコーナーやりたいんだけど、いいかな。

1、2分くらいの朗読劇っておもしろそう。

あの妖精のお姉ちゃんの演技するとこ、見たいよねー。

どうよ!

dohyo!!  

Posted by 白珠イチゴ at 20:33Comments(3)

葉野菜チャン

2009年03月23日

「葉野菜がたくさんのプランタが欲しい!」

と思って作ったプランタです。

・スーパーで購入した万能ネギの根っこ

・同じくスーパーで購入した三つ葉の根っこ

・水菜

・ルッコラ

・ガーデンレタスミックス

以上が植えられています。

何度か間引き菜を食べたりもしたのですが、まだまだちっちゃいね。

こんもり育てばいい!  

Posted by 白珠イチゴ at 16:02Comments(1)ベランダガーデニング

イチゴチャン咲き乱れ

2009年03月23日

花が咲きまくっているイチゴチャンです。

今は10コ!

もう花びらが散ってイチゴになればいいなあってのもいくつかあります。

受粉がうまくいってたらなるんだけどな。

と思ってたら、愛しいイチゴチャンにアブラムシが!!!

ガビーン!!!

まだちょっとしかついてなかったから、とりあえずつまようじでとれるだけとって、牛乳を薄めたやつを霧吹きで吹き付けておきました。

あああいやだいやだ!

牛乳くせーよ!!  

Posted by 白珠イチゴ at 15:38Comments(1)ベランダガーデニング

ブルーベリーチャン

2009年03月23日

寒い!!

こちらは蕾がついています。

ブルーシャワーチャン。

4月にはお花見ができるかしら??

ホームベルチャンは未だ変化なく……。

頑張って!  

Posted by 白珠イチゴ at 15:21Comments(1)ベランダガーデニング

ねーむーいーッ!

2009年03月22日

眠い……。

まじで眠い……。

本日はPiu*゜と愛川ユミナのライブの付き添いです!

以上、現状報告でした。



写真はアキバ系アイドルの最高峰・桜川ひめこさんとウチ。
  

Posted by 白珠イチゴ at 13:07Comments(1)

ドルフェスのお知らせ

2009年03月22日

3月29日のドルフェスのお知らせです!


ドルフェスminiminimもうすぐエイプリルフールだ!だからどうしたスペシャル!!
■日時  2009/03/29(日)

■場所  CLUB CITT'A'TTIC(クラブチッタの2Fにありますバーです)
http://clubcitta.co.jp/attic/index.shtml

■開催時間 (予定) 
14:00  開場  14:20  開演
17:00  終演予定

■料金  前売り2500円 当日3000円

■出演予定
MC:白珠イチゴ
Piu*゜、愛川ユミナ、桜井ましろ、麗菜、みるの、メイド喫茶&バーフェアリー大船店・平塚店
※矢沢香恵、山下あいの出演は本人の都合により出演が取りやめとなりました。

■WEB予約
info@dollfes.com
上記のアドレスに
タイトル「ドルフェスminiminiLIVE予約」、本文【名前(HNでも可)・購入枚数・連絡先・お目当てのアイドル】を記入の上お送りください。折り返し予約確認メールが届きます。   

Posted by 白珠イチゴ at 02:12Comments(1)

楽しかった!

2009年03月21日

今日は敬愛なる桜川ひめこ女史のバースデーライブということで、ユミナを連れて遊びにいきましたよ。

野外!

びっくり!

ファンの熱気はすごいね!

去年のライブも観させていただきましたが、去年よりも確実にレベルが上がってると思いました!



ウチも頑張ろうと思ったのでした。

29日はドルフェスです!

遊びにきてくださいねっ!
  

Posted by 白珠イチゴ at 21:38Comments(2)

共食い。

2009年03月21日

もち子、団子を食べるの巻。
  

Posted by 白珠イチゴ at 15:25Comments(3)

此処へ来て、さあ早く

2009年03月20日

今日ほど素晴らしくダラダラした日も無かったのではないでしょうか。

昼から長風呂。

ふやけてしまいます。

あ、中華が食べたいと思ってしまいました。

外に出ようかしら。

そんな日もあり?

きっとあり!!

来週末はドルフェスだし、みんなと会えるのを楽しみにしています。

ワクワクー!
  

Posted by 白珠イチゴ at 18:37Comments(5)

昔書きましたシリーズ【美しくは成れぬ】

2009年03月19日

昔、精神安定剤をお菓子だと言っていた男がいました。

何が言いたいのかよくわからなくて、

「それは薬で悪いところを治すもので、お菓子じゃないですよ」

と女の子は言いました。

男は、

「まだまだ子供だな」

と返しました。

ますます意味がわからない女の子は、ただただ首を傾げるだけでした。

女の子はやがて大人になり、自身も安定剤が無いと生活ができなくなってしまいました。

しかし、未だにそれがお菓子だとは思えません。

お菓子は幸せにしてくれるもので、不安を解消してくれるものではないのです。

それとも、あの男は幸せになりたいから安定剤を【食べて】いたのでしょうか。

もう知る術はありませんが、ただ一つ解ることがあります。

【私はあの男が好きではなかった】

ということ。

彼が最後に泣きながら落とした言葉が染み込んだ床を雑巾で擦りながら、彼女は吐気を感じたのでした。

(2008/03/14)  

Posted by 白珠イチゴ at 15:19Comments(0)★描いたり書いたりしたもの★

昔書きましたシリーズ【美しい街】

2009年03月19日

もしも、とか、だったらいいのに、とか、全部意味の無い言葉だって知っています。

もしも美しい声だったら。
もしも美しい容姿だったら。
もしも美しい行きかただったら。

あらゆるもしもは美しい。
あるいは面白い。
あるいは優しい。

忠告も全て無視する彼女が美しいわけもなく、汚らしい見た目は嘲笑われる。
あるいは洗われたとすれば?
現実逃避もいいところでございます。

彼女は、自身を洗ってくれる人を探して美しい街を彷徨い続ける。

もしも彼と笑えたら。
もしも彼が洗ってくれる唯一の人だとすれば。

そんなもしもは通用しなくってよ。
ドリフのもしもシリーズは秀逸ですもの。


美しい街に行きたい。
素直に生きたい。


(April 27, 2005)  

Posted by 白珠イチゴ at 15:07Comments(1)★描いたり書いたりしたもの★

昔書きましたシリーズ【夢で見た話】

2009年03月19日

私はずっと彼が好きで、見るだけでも満たされていて、会うと何も言えなくなって、たぶん彼の目には私がつまんない女に映っていたんだと思う。

だから私の隣りには違う男がいた。

彼の友達であるその男は、よく私の手を触った。
正確に言えば、繋いだ。
ただ私の感覚はあくまで「触った」としか捉えなかっただけだ。

私はその男と暮らしていた。
男は私のことを大事にしてくれて、私もその生活は嫌いではなかった。
嫌いではない。満たされていないだけ。


彼は女と暮らしていた。
私とは比べ物にならない程の可愛らしい女だった。
栗色のウェーブの髪の毛がよく似合う、とても可愛らしい、ファニーフェイスの女。
彼は十分に満たされているようだった。
いつものように、口元だけ笑っていたけれど。
男のように、全てを使って喜を表現することはなかったけれど。

だから悔しかった。
女が男と別の場所で生活を送っていたという事実が。


私と彼は騙されていた。
騙していたという自覚は二人にはなかったのかもしれない。
女は男を選び、男は女を選んだ。
ただそれだけの、単純なことだった。


部屋を出て行く時、男はとても不可解な表情を私に向けた。
自嘲とも取れる、困ったような笑顔だった。
私は何を感じるわけでもなく、ぼんやりとその顔を見ていた。
男が視界から消えても、視線を動かすこともなく、ぼんやりと突っ立っていた。

と、足下から何かが崩れ落ちた。
私の身体だ。
玄関に座り込んでしまったんだと気付くまで、少しだけ時間がかかった。

大切なものとは感じていなかった空間が消えてしまったら、ぽっかりと穴が開いた。
その大きさに驚いたのだ。
それはとてつもなく大きな穴で。

満たすものと埋めるものは非情にも酷似していたのだ。
私は立ち上がれなくなってしまった。
残ったものはあまりにも小さすぎる。

これじゃ何もできないよ……。



玄関のドアを軽くノックする音が聞こえたような気がした。
弱々しく視線を後ろに向けると、彼がいた。
弱々しい笑みを浮かべて。
好きで好きで、好き過ぎて何も言えなかった彼。
その手が私の頬を伝う液体を拭っても、立ち上がる事はできなかった。

唇を重ねたところで、それには何の意味も無かった。
抱き合ったところで、空間が埋まる事も、満たす事も無かった。
それは彼にも言えた事だろうと、無意識に思う。



彼と暮らし始めたのも、開いた空間を埋めるだけに過ぎなかった。
あんなに好きだったのに。
あんなに夢見ていた事なのに。

私と彼は、心に秘密の銃を隠して、それらしい幸せを演じている。



満たすものは、埋めるだけのものへと変わっていた。


そういう、笑えない幸せな夢の話。


(June 16, 2005)  

Posted by 白珠イチゴ at 15:04Comments(0)★描いたり書いたりしたもの★

パセリチャン

2009年03月18日

地味にこんもりしてきたパセリチャンです。

もうそろそろ収穫してもいいかな。

ってか風が強いなオイ!  

Posted by 白珠イチゴ at 15:19Comments(0)ベランダガーデニング

ブルーベリーチャン

2009年03月18日

裸ん坊だった苗木に葉が付き始めたブルーシャワーチャンです。

ちなみにホーブベルチャンは未だ変化無しで……。

むーん。  

Posted by 白珠イチゴ at 15:13Comments(1)ベランダガーデニング

昨日はめちゃたま☆ぷらねっとでした!

2009年03月18日

昨日はめちゃたま☆ぷらねっとでした!

開始時間が延びて延びてしまって、本当に本当に申し訳ありませんでした。

無事放送はされたのですが、スタッフがワタワタッとしていたのでもしかしたら見れなかった人もいるのか?! っと心配しています……。

今回は【アキバなライブ☆カフェ】スペシャルと題して、荻野アサミちゃんをゲストに迎えて1時間ブチ抜きで放送しました!

本番前から、もっというと日曜日から

「私はイジられる側じゃなくてイジる側だから」

「めぃちをイジりたい!」

と執拗に迫ってきていたので、トーク長めでお送りしました。

あまりゲスト出演する機会が無いということで、ちょっと緊張してしまったのでしょう。

変なテンションの子になっていましたね。

ウチはありがたいことに、よく【しゃべらない子をしゃべる子にするのがうまい】とお褒めの言葉をいただきます。

しかし、端からよくしゃべる子に対してはなんかよくわからないものを引き出してしまうことが発覚しました。

非常にオトメな部分があっさり露見してしまったので、普段のツッコミアサミちゃんを観ているお客さんは新鮮だったかもしれませんね。

困って照れて慌てるアサミちゃん!

最後は何も言わなくなりウチの右肩をバカスカ殴る子になってしまいました。

オトメ!!



個人的には、彼女を見ていると3年くらい前の自分を見ているようだと思いました。

サービス精神旺盛なんだよね。

ウチもいじられるのがすごく苦手だったし。

オーバーな前振りをされて大火傷を負うこともあります。

不完全燃焼で終わるなんて、今でもしょっちゅうです。

ウチの場合は、ここだけの話、反省ばかりが先に立つので完全燃焼なんて片手で数えるくらいしかないのです。

お客さんが笑ったら正解。

笑わなかったら不正解。

是非とも彼女には頑張っていただきたい。

そして次は、ウチのこともガンガンイジってほしいですね。
  

Posted by 白珠イチゴ at 13:32Comments(2)

!!緊急!!

2009年03月17日

ごめんなさい。

スタジオが空かない。

めちゃたまできない。

早く売れたい。

めちゃたまは22時からになります!!

23時までやるから、よろしくですッ!!

【めちゃたま☆ぷらねっと】
出演:伊藤芽衣・白珠イチゴ
ゲスト:荻野アサミ
中継URL http://www.stickam.jp/profile/amaptv
制作・著作 CY MEDIA



ガンバルゾー!
  

Posted by 白珠イチゴ at 21:32Comments(2)

遠くまで揺らして運んでいって

2009年03月17日

昨日はヒユサキアヅミ女史とご飯を食べに行きました。

質より量の白珠さんは執拗に

「安いとこがいい」

とダダをこね、交番でも

「安いとこ教えてください」

としつこく責め立て、結局さくら水産に行きました。

安くお酒を呑むならいいよね。

自宅で呑んだほうが安いのだけど、白珠さんの中で

「自宅に人を呼んでお酒を呑む」

という行為は非常にハードルが高く感じるのです。

逆も同様。

お店だと片づけしなくていいしね。

ヒユサキさんとはいろいろお話をしながら(主にウチが定義するブスは本当は性格が悪いというような話)、よく考えたら趣味の話を全然しとらんぞという結果に!!

次回は、もっと幸せな話を……!

ウチは自分の心を浄化させたい!!!

ガビチョン。




さて、今日は【めちゃたま☆ぷらねっと】の日ですよ。

【めちゃたま☆ぷらねっと】
出演:伊藤芽衣・白珠イチゴ(私)
中継URL http://www.stickam.jp/profile/amaptv
制作・著作 CY MEDIA


今日はいつもと時間がちょっと違う21時30分からの1時間の生放送です!

先日の【アキバなライブ☆カフェ】にも出演してくれた大阪からの刺客・荻野アサミ女史をゲストに迎え、ライブ☆カフェの魅力に迫りたいと思います。

あと、たまったメールも読みたいです。

そしてたまったチェキを放出させます。

忘れないようにします!



絶対に観るよ〜〜〜にッ!!!
  

Posted by 白珠イチゴ at 16:48Comments(3)

アホになります

2009年03月17日

3という数字はよく見るとどういう字かわからなくなってきます。

目みたい。

(3_3)

ほら、目みたい。

あと口ね。

(^3^)

ほらほら、口みたい!

顔文字が蔓延るこの世の中、正しい使い方ができなくなっています。

いつだったか、人間はだんだん退化していっていると言っていたような気がします。

顔文字も絵文字も、象形文字に通じる何かがあるのではないかと。

わかりやすさを追求して文字ができたのに、メールの普及で文字を書くことが無くなり、わかりやすさを求めて絵に戻りました。

チャンチャン。

文字をずっと見ていたらその意味がわからなくなるのは、精神の破壊に繋がるという都市伝説があるようですが、どうなんでしょう。

あと、後頭部の出っ張ってるところをトントンと1億万回たたき続けたら目玉が飛び出るらしいです。



都市伝説つながり。
  

Posted by 白珠イチゴ at 01:53Comments(1)